2022年07月13日 09:00 掲載

ライフスタイル 九州地方の高速ドライブが最大4割引!「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス」実施中

九州7県内の高速道路がETC車限定で2日~4日の間定額で乗り放題となる「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス2022」が実施中だ。利用プランによっては、約40%以上お得にドライブ旅を楽しむことが可能だ。

くるくら編集部 会田 香菜子

プランは全5コース。2回まで申込可能

ドライブのイメージ

© pentax_man - stock.adobe.com

 九州7県(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)内で高速道路をETC車限定で定額乗り放題可能な「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス2022」が、78日から実施されている。当該ドライブパスは、一般社団法人九州観光機構と連携して観光振興を通じた地域活性化を目指したもので、コンパクトなエリアを周遊できる2日間プランと、九州全域を周遊できる3日~4日間プランが容易されている。期間は1130日まで。詳細は以下の通りだ。

【「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス2022」の概要】

画像は「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス2022」WebサイトTOPより

画像は「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス2022」WebサイトTOPより

実施期間:202278日(金)~1130日(水)
対象車種:ETC車の普通車・軽自動車(二輪車含む)

販売プラン:

・西部九州乗り放題プラン(2日間):普通車 5900円、軽自動車 4700
・北部九州乗り放題プラン(2日間):普通車 5600円、軽自動車 4500
・南部九州乗り放題プラン(2日間):普通車 6300円、軽自動車 5000
・九州全域乗り放題プラン(3日間):普通車 7900円、軽自動車 6300
・九州全域乗り放題プラン(4日間):普通車 8900円、軽自動車 7100

申込方法:利用開始前までに、NEXCO西日本公式Webサイト「みち旅」(https://www.michitabi.com/roundtour/kyushu2022/)から希望プランを選択して申込

 期間中、810日~16日は対象外となるので、利用の際には注意が必要だ。また、当該プランの申込可能回数は、実施期間中ETCカード1枚につき、各プラン2回までとのこと。

 現在、各地で実施中の他の定額乗り放題プラン同様、「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス2022」も、利用内容によっては通常時よりお得にドライプ旅を楽しむことができる。例えば、普通車で昼に「西部九州乗り放題プラン」を利用した場合、E3 九州道・大宰府ICを出発し、E35 西九州道・佐世保大塔ICを経てハウステンボスを観光し、その後雲仙温泉に宿泊。2日目は、フェリーで島原から熊本まで移動して熊本市内観光、E3 九州道・御船ICを経て球磨川くだりを楽しんでから大宰府ICへ戻るルートで、曜日に関係なく通常料金1万480円が5900円と43.7%もお得になる。詳細やその他のお得な利用例については、NEXCO西日本公式Webサイトで確認可能だ。

ハウステンボス

ハウステンボス © boarder - stock.adobe.com

 当該ドライブパス利用特典として、NEXCO西日本管内のSAPAで税込み1000円以上の買い物・食事をした場合に利用できる100円割引利用できるクーポンが付いてくるほか、利用後にアンケートに答えると抽選で九州各地の名産品などが当たるキャンペーンも実施されている。

 さらに、ドライブ旅のもうひとつの楽しみとして、NEXCO西日本では「お国じまんカードスタンプラリー」も実施中だ。こちらは、2023131日までで、SAPA、道の駅、観光地など、近畿、中国、四国、九州&沖縄の各エリア全156か所にスタンプ取得スポットが設置されている。スタンプ獲得数に応じて、旅行券やQUOカード、ご当地ギフトセットなどが総計515名に当たる抽選への応募が可能だ。

 九州地方へドライブ旅の予定がある人は、ぜひ「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス2022」を利用してお得に九州の魅力を満喫してみてはいかがだろうか。

「お国じまんカードラリー2022」特設Webサイト
https://www.w-nexco.co.jp/drive_porter/driverally/

「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス2022」Webサイト
https://www.michitabi.com/roundtour/kyushu2022/

NEXCO西日本公式Webサイト
https://corp.w-nexco.co.jp/

ライターお勧めの関連記事はこちら