2022年06月27日 15:00 掲載

ライフスタイル 阪和道および湯浅御坊・海南IC~有田南IC(上り線)で通行止め。6月29日20時〜22時30分まで

NEXCO西日本は、E42 阪和自動車道およびE42 湯浅御坊道路・海南IC~有田南IC(上り線)で交通事故の見分を行うため、通行止めを実施すると発表した。日程は6月29日の20時〜22時30分まで。通行止め期間中は、一般道へ迂回するよう呼びかけている

くるくら編集部

阪和道および湯浅御坊・海南IC~有田南IC(上り線)で通行止め

阪和道および湯浅御坊・海南IC~有田南IC(上り線)で通行止め_01|くるくら

阪和道および湯浅御坊・海南IC~有田南IC(上り線)の通行止め概要 画像=NEXCO西日本

 NEXCO西日本は、E42 阪和自動車道およびE42 湯浅御坊道路・海南IC~有田南IC(上り線)で、通行止めを実施すると発表した。日程は6月29日(水)の20時〜22時30分まで、2時間30分程度通行止めとなる。

 この通行止めでは、和歌山県警察本部交通部高速道路交通警察隊が交通事故の見分を実施する予定だ。

  【阪和道および湯浅御坊・海南IC~有田南IC(上り線)の通行止め概要】
  規制箇所:E42 阪和道およびE42 湯浅御坊・海南IC~有田南IC(上り線)
  実施期間:2022年6月29日(水)
  規制時間:20時~22時30分(2時間30分程度)
  ※下り線は通常どおり通行可能

迂回時には、所要時間約30分増加の見込み

阪和道および湯浅御坊・海南IC~有田南IC(上り線)で通行止め_02|くるくら

阪和道および湯浅御坊・海南IC~有田南IC(上り線)の通行止め時の迂回路は黄色で表示されている 画像=NEXCO西日本

 通行止め時は、県道22号〜国道42号を経由する一般道への迂回が推奨されている。NEXCO西日本によると、この迂回ルートを利用した場合の所要時間は、直通利用した場合より約30分増加するという。

  【迂回ルートと所要時間】
  通常ルート:湯浅御坊・有田南IC〜湯浅御坊・有田IC〜阪和道・海南IC 約11km 約8分
  迂回ルート:湯浅御坊・有田南IC〜県道22号・吉備金屋線〜国道42号〜阪和道・海南IC
  約24km 約38分

料金はどうなる?

 今回の通行止めにより、流出指定ICから一旦流出し、一般道を迂回して、再流入指定ICから再度同一方向の高速道路に乗り継ぐ場合、高速道路の通行料金が割高とならない様に調整される。

  【乗り継ぎ指定IC】
  方向:上り線 大阪方面
  流出指定IC(乗継証明書発行IC):湯浅御坊・有田南IC
  再流入指定IC:阪和道・海南IC、海南東IC
  ※12時間以内に再流入指定ICから乗り継ぐこと

阪和道および湯浅御坊・海南IC~有田南IC(上り線)で通行止め_03|くるくら

阪和道および湯浅御坊・海南IC~有田南IC(上り線)通行止め時、高速道路の通行料金の調整について 画像=NEXCO西日本

 ETCを利用する場合、入口IC~流出指定IC、再流入指定IC~出口IC間を同一のETCカードで走行していれば、乗継証明書の受取りや提出の必要はない。現金支払いなど、ETCを利用しない場合、流出指定ICで係員に申し出て「高速道路通行止め乗継証明書」を受取り、乗り継ぎ後の最初の出口料金所で再流入指定IC で発行した「入口通行券」と一緒に係員へ提出することにより精算となる。

 通行規制の最新情報は、NEXCO西日本のWebサイト「工事規制・工事通行止め情報」、「i Highway(アイハイウェイ)」などで提供される。当該区間を利用予定のドライバーは、出かける前に迂回ルートや最新情報を確認し、時間に余裕を持った出発を心がけたい。

「工事規制・工事通行止め情報」URL:https://www.w-nexco.co.jp/traffic_info/construction/
「i Highway(アイハイウェイ)」URL:https://ihighway.jp/
通行料金等に関するお問い合わせ URL:https://www.w-nexco.co.jp/inquiry/

ライターお勧めの関連記事はこちら