2022年06月28日 20:50 掲載

ライフスタイル 外環道(内回り)和光ICの出口ランプを夜間閉鎖! 7月11日から。

NEXCO東日本は、7月11日と12日の2日間、外環道(内回り)和光ICの出口ランプにて舗装補修工事を行うため、夜間閉鎖を実施すると発表した。夜間閉鎖実施中は一般道への迂回が必要となる。

文=本間幹子

夜間閉鎖中は和光北ICで流出を

 NEXCO東日本は627日、C3東京外環自動車道(内回り)和光ICの出口ランプにおいて、夜間閉鎖を実施すると発表した。期間は711日(月)、12日(火)の各日夜20時~翌朝5時まで。この夜間閉鎖は舗装補修工事によるもので、NEXCO東日本は一般道への迂回を呼びかけている。

【夜間閉鎖概要】
・閉鎖箇所:C3東京外環自動車道(内回り)和光IC
・出口ランプ・閉鎖日時:2022年7月11日(月)、12日(火) 各日夜20時~翌朝5時
・予備日:2022年7月13日(水)、14日(木)、19日(火) 各日夜20時~翌朝5時

C3東京外環自動車道(内回り)和光ICの出口ランプ夜間閉鎖におけるスケジュール。画像=NEXCO東日本

【迂回ルートと所要時間】
 和光IC・出口ランプの夜間閉鎖時は、手前の和光北ICで外環道を降り、国道298号を経由して県道88号を利用する迂回ルートが推奨されている。平常時の所要時間は約4分だが、迂回した場合は約6分かかる見込みだ。

青い矢印は推奨されている迂回ルートだ。 画像=NEXCO東日本

 なお、工事は天候等によって中止する場合があり、工事実施判断は、当日の17時頃にツイッターなどで告知するという。当該ICを利用予定のドライバーは、NEXCO東日本公式ツイッターや、リアルタイム道路交通情報Webサイト「ドラとら」にて最新情報を確認してほしい。

・NEXCO東日本(東北)の公式ツイッターアカウント
@e_nexco_tohoku
・高速道路の交通情報提供サービス『ドライブトラフィック(ドラとら)』https://www.drivetraffic.jp/construction-regulation

ライターお勧めの関連記事はこちら