2020年07月27日 18:00 掲載

ライフスタイル 車中泊ができるRVパーク。道の駅との併設も多いのが便利

通常のキャンプに比べて設営の手間が少なく、手軽に楽しめる車中泊が近年人気を集めているようだ。日本RV協会によると、2019年には会員のキャンピングカー総保有台数が11万台を超え、増加傾向にあることが明らかとなった。さらに今年は、新型コロナの感染拡大防止の観点からも注目を集めているようだ。本記事では、道の駅との併設も多い車中泊専用施設「RVパーク」を一挙に紹介。

JAF メディアワークス IT Media部 会田 香菜子

道の駅での車中泊はOKNG

道の駅での車中泊は原則NGとなっている。

© shibadog - stock.adobe.com

 近年、マイカーでの長距離旅行の際など、車中泊を選択する場合も多いようだ。さらに今年に入ってからは、新型コロナの影響から車中泊を選択する人も増えているようで、さらに注目が集まっている。

 宿泊場所として「道の駅」を考える人も多そうだが、残念ながら車での宿泊目的の利用はできない。国土交通省のWebサイトで確認すると、以下の文言がある。

「道の駅」は休憩施設であるため、駐車場など公共空間で宿泊目的の利用はご遠慮いただいています。もちろん、「道の駅」は、ドライバーなど皆さんが交通事故防止のため24時間無料で利用できる休憩施設であるので、施設で仮眠していただくことはかまいません。

車中泊施設「RVパーク」が併設された道の駅とは?

全国にはRVパーク認定の道の駅がある。利用は有料だが、連泊も可能だ。

© savoieleysse - stock.adobe.com

 そんな中、道の駅に併設する形で車中泊が可能な「RVパーク」が増えている。
 RVパークとは、日本RV協会が「より安全・安心・快適なくるま旅」を、キャンピングカーオーナーをはじめとする車中泊ファンのために推進しているシステムのこと。道の駅の駐車場に施設があることもあって、一見、道の駅の一部のように見えるかもしれないが、併設された別施設である。宿泊エリアは有料で、電源設備や入浴施設などが備えられており、一週間程度の連泊も可能なのだ。連携している施設は、全国の道の駅をはじめ、日帰り温泉施設、オートキャンプ場や湯YOUパークがある。今回はその中から、RVパークが併設された人気の道の駅を一挙に紹介しよう。RVパークの設備や利用可能車両サイズなどについても紹介しているので、選ぶときにぜひ参考にしてほしい。

東北エリア

道の駅 三滝堂

 三陸自動車道の中間地点、登米市東和町にある道の駅・三滝堂。RVパークに併設されているドッグランは道の駅としては宮城県内初のものだとか。

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、水道、ペットOK24時間トイレ
利用料金:1500円/1台(トレーラー含む)
利用可能車両サイズ:キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:宮城県登米市東和町米谷字福平191-1
アクセス:三陸自動車道・道三滝堂IC降りてすぐ


道の駅 たかはた

 縄文時代の生活空間が再現されている歴史公園、「たかはたふるさと自然のみち」の拠点となるウォーキングセンターなどが隣接されている。公園内にはバーベキューなどに利用できるあずま屋もあるので、屋外で調理することもできる。

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、水道、入浴施設、ペットOK24時間トイレ
利用料金:11000円/1台(6m未満)、1500円(大型6m以上、トレーラー含む)
利用可能車両サイズ:フルコン、セミフルコン、バスコン、キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:山形県東置賜郡高畠町大字安久津2072-1
アクセス:山形自動車道・山形蔵王ICから約40km(約50分)


道の駅 猪苗代

 磐梯山と猪苗代湖に囲まれた道の駅。RVパークからも美しい磐梯山を望むことができる。

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、水道、ペットOK24時間トイレ
利用料金:12030円/1台(4m×6mまで、トレーラー含む)
利用可能車両サイズ:バスコン、キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:福島県耶麻郡猪苗代町大字堅田字五百苅1
アクセス:磐越自動車道・猪苗代磐梯高原ICから約100

関東エリア

道の駅 おおた

 道の駅では、屋台形式のケータリングカービレッジで多彩な食事が楽しめる。屋内休憩スペースは24時間利用可能だ。

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、水道、ペットOK24時間トイレ
利用料金:11000円/1台(トレーラー含む)
利用可能車両サイズ:フルコン、セミフルコン、バスコン、キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:群馬県太田市粕川町701-1
アクセス:国道17(上武道路) 「道の駅おおた」交差点東側


道の駅 六合(くに)

 六合は、「日本で最も美しい村」連合に加盟している地域。豊かな自然に囲まれた道の駅では、敷地内の温泉を楽しむことができる。

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、水道、発電機、入浴施設、ペットOK24時間トイレ
利用料金:12500円/1台(トレーラー含む)※7m以上の大型は不可
利用可能車両サイズ:フルコン、セミフルコン、バスコン、キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:群馬県吾妻郡中之条町小雨21-1
アクセス:国道292号沿い、吾妻線長野原草津口から約12km/関越自動車道・渋川伊香保ICから約52km


道の駅 白浜野島崎

 千葉県最南端に位置する道の駅。周辺には、1869年に建設され、現在は国の登録有形文化財に指定されている「野島埼灯台」がある。

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、水道、ペットOK24時間トイレ
利用料金:11500円/1台(トレーラー含む)
利用可能車両サイズ:フルコン、セミフルコン、バスコン、キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:千葉県南房総市白浜町滝口9240
アクセス:富津館山道・富浦ICから約18km

北陸・甲信越エリア

道の駅 マリンドリーム能生

 新鮮な魚介類が揃う鮮魚センターや、ズワイガニ直売所「かにや横丁」がある。バーベキュー広場も隣接しているので、鮮魚センターで購入した魚介類をその場で焼いて味わうこともできる。

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、水道、発電機、入浴施設、ペットOK24時間トイレ
利用料金:12000円/1台(トレーラー含む)
利用可能車両サイズ:フルコン、セミフルコン、バスコン、キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:新潟県糸魚川市大字能生小泊3596-2
アクセス:北陸自動車道・能生ICより車で約3.7km


道の駅 ころ柿の里しか

 「アクアパーク シ・オン」は、石川県の道の駅では初めて併設された日帰り温泉施設だ(入浴料別途)。天然温泉や屋内温水プール、リラクゼーションルームなどがある。

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、水道、入浴施設、ペットOK24時間トイレ
利用料金:12000円/1台(トレーラー含む)
利用可能車両サイズ:フルコン、セミフルコン、バスコン、キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:石川県羽咋郡志賀町末吉千古新保向22-1
アクセス:北陸自動車道・金沢森本ICから約60km/のと里山海道・西山ICから約3km


道の駅 のと千里浜

 日本で唯一、クルマで走れる砂浜「千里浜なぎさドライブウェイ」が近くにある。道の駅には無料の足湯施設もあるので、旅の疲れを癒すこともできそうだ。

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、水道、入浴施設、24時間トイレ
利用料金:12000円/1台(4m×6mまで、トレーラー含む)
利用可能車両サイズ:キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:石川県羽咋市千里浜町タ1-62
アクセス:のと里山海道・千里浜I.Cから100m


道の駅 つる

 富士山、富士五湖へもアクセスが良い場所にあるので、ベース基地として利用するのも便利かもしれない。

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、発電機、ペットOK24時間トイレ
利用料金:12552円/1台(トレーラー含む)※7m以上の大型は不可
利用可能車両サイズ:フルコン、セミフルコン、バスコン、キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:山梨県都留市大原88
アクセス:中央自動車道・都留ICから約24km


道の駅 こすげ

 多摩川源流の清らかな水により育まれた、豊かな自然に囲まれている道の駅。夜には美しい星空を楽しむこともできる。

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、水道、発電機、入浴施設、ペットOK24時間トイレ
利用料金:12500円/1台(トレーラー含む)
利用可能車両サイズ:フルコン、セミフルコン、バスコン、キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:山梨県北都留郡小菅村3445
アクセス:中央自動車道・大月ICから約39km/中央自動車道・上野原ICから約44km/首都圏中央連絡自動車道・青梅ICから約48km


道の駅 南きよさと

 バーベキュースペースがあるので、道の駅内にある直売所の野菜をすぐに焼いて食べることができる。ドッグランもあるのでペット連れにも嬉しい。

※バーベキュースペースは期間限定なので要確認

RVパーク概要】
施設設備:ゴミ処理、電源、水道、発電機、ペットOK24時間トイレ
利用料金:11000円/1台(トレーラー含む)
利用可能車両サイズ:フルコン、セミフルコン、バスコン、キャブコン、バンコン、トレーラー、軽キャン
所在地:山梨県北杜市高根町長沢760
アクセス:中央自動車道・須玉ICから約12km/中央自動車道・長坂ICから約8km

ライターお勧めの関連記事はこちら