クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

道路・交通2020.11.04

三浦半島で「電車×キャンピングカー」。バンライフの聖地化へ

都心と三浦半島をつなぐ京急電鉄が、車中泊スポットの予約サービスを提要するカーステイと、「バンライフの聖地化」を目指して協業を開始した。今後は、三浦半島全域で新しい形の旅行・観光の創造を目指すという。同時に、京急グループの運営施設3か所が、新たにカーステイに追加された。

この記事をシェア

記事の画像ギャラリーを見る

駅から先の観光スポットをキャンピングカーで遊び尽くす

京急電鉄とCarstayが「電車×キャンピングカー」のMaaS連携の協業を開始した。出典:Carstay株式会社

 神奈川県南東部に位置する三浦半島は、三崎まぐろや三浦野菜などの食文化をはじめとする魅力的な観光資源が豊富な場所だ。そんな三浦半島を満喫するために、電車とキャンピングカーをつかった新しい観光サービスを目指し、協業がスタートした。新サービスでは、京急電鉄株式会社(以下、京急電鉄)とCarstay株式会社(以下、Carstay)が協力し、三浦半島の京急線の駅から先をキャンピングカーで容易に移動できるよう、「電車での移動」「現地への移動」「宿の機能」を、継ぎ目ない連携で実現することを目指すという。

 同時に、Carstayが提供する車中泊スポットの予約サイト「カーステイ」に、京急電鉄が新たに3つの車中泊スポットが登録される。両社は、三浦半島西側や相模湾側への交通アクセスの不便さを解消し、地域経済の活性化も目指すという。さらに、SNSやソーシャルメディアを介したキャンペーンやプロモーション活動を実施していく予定だ。

【京急電鉄が開設する車中泊スポット概要】

RVステーション 京急油壺 観潮荘
RVステーション 京急油壺 観潮荘

出典:Carstay株式会社

仕様:ホテル京急油壺 観潮荘の駐車スペース(1台分)
料金:15000
特典:「京急油壺マリンパーク」水族館入園券(1日分)

RVパーク 京急観音崎

RVパーク 京急観音崎出典:Carstay株式会社

仕様:温浴施設「SPASSO(スパッソ)」の駐車スペース(3台分)
料金:15000
特典:「SPASSO」の「油壺温泉」入浴券(1名分)

城ヶ島シーサイドRVステーション(11月開設予定)

城ヶ島シーサイドRVステーション(11月開設予定)

出典:Carstay株式会社

仕様:城ヶ島西武地区の駐車スペース(6台分/予定)
料金:12000

 


三浦半島周辺で「バンシェア」「カーステイ」で利用可能な車両(一例)
出典:Carstay株式会社

 なお、Carstayが提供する「カーステイ」で可能なのは車中泊スポットの予約のみであり、キャンピングカーを利用したい場合は、同Webサイトのトップからアクセスできるカーシェアサービス「バンシェア」も併用する必要がある。三浦半島近辺では、バンシェアにより借りられるキャンピングカー類は14台が登録されている。受け渡し可能場所などの詳細は、各車両ごとに異なるので予約の際はしっかり確認するようにしよう。

 京急電鉄によると、今後はキャンピングカーを利用した観光だけではなく、ワークスペースや住む場所など、生活においての “バンライフ” を提案し、京急線沿線上の三浦半島活性化をしていきたいとのことだ。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(2月29日まで)
応募はこちら!(2月29日まで)