クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2017.09.27 公開日:2017.09.27

【日本レースクイーン大賞17】コスチュームGPの覇者は!? 決戦10チームを紹介【前編】

np170926-01-00.jpg

日本レースクイーン大賞の3部門の内、毎年秋に投票・結果発表が行われるコスチューム部門。まずは前半ということで、この5チームを紹介する。(c) 日本レースクイーン大賞。

 日本のモータースポーツを彩るレースクイーン/イメージガールたち。毎年、そんな彼女たちのナンバー1をファン投票で決定するのが「日本レースクイーン大賞」だ。

 大賞のほかに2部門が開催されており、毎年6~7月に投票と結果発表が行われるのが新人部門。そして9月から10月にかけて投票・発表が行われるのが、コスチューム部門、通称「コスチュームGP」だ。

 2017年のコスチュームGPは50チームがエントリーし、8月10日からファーストステージがスタート。2回の投票を経て9月11日にファイナリスト10チームが発表された。そして、同月13日から24日までがファイナルステージとして、10チームによる決選投票が行われたのである。

 結果発表は10月1日で、表彰は2018年1月の東京オートサロン初日に、大賞と一緒に行われる。ここでは前後編に分け、大サイズの画像でファイナリスト10チームを紹介しよう。なお、生年月日、身長およびスリーサイズなどのデータは、そのレースクイーン・イメージガールの公式サイト、所属チームのプレスリリース、もしくは所属タレント事務所、本人の公式ブログなどの情報を基にしている。

 前編は、以下の5チームだ。

apr HYBRID Victoria
D’Station フレッシュエンジェルズ
KOBELCO GIRLS&SARDイメージガール
Mobil 1レースクイーン
pacific fairies

 RAYBRIGレースクィーン、ZENTsweeties、エヴァンゲリオンレーシングレースクイーン、ドリフトエンジェルス、レーシングミクサポーターズの5チームは後編で紹介する(リンクは最終ページ末にあります)。

np170926-01-06.jpg

6~7月に投票・結果発表が行われた新人部門では、コスチュームGPのファイナリストに残っているpacific fairiesの立花はるさんが受賞した。記事はこちら(新しいタブが開きます)。

→ 次ページ:
まずは「apr HYBRID Victoria」

apr HYBRID Victoria

 スーパーGTのGT300クラスに参戦するaprは、「TOYOTA PRIUS apr GT」の30号車と31号車の2台体制で参戦している。同チームのレースクイーン「apr HYBRID Victoria」も2チーム制で、それぞれに3人ずつが応援している。

 ファイナリストに進出したのは31号車を応援する、今村仁美、桜井はるか、生田ちむのトリオだ。

今村仁美(いまむら・ひとみ):1990年2月3日生・27才/身長165・B85・W59・H88
桜井はるか(さくらい・はるか)
:1995年12月7日生・21才/身長163・B84・W59・H90
生田ちむ(いくた・ちむ):1989年12月24日生・27才/身長165cm・B80cm・W58cm・H82cm

np170926-01-01.jpg

左から今村仁美、桜井はるか、生田ちむ。コスチュームは赤と白を基調にしている。よく見ると、3人のコスチュームは配色やデザインを微妙に変えて変化を持たせている。画像のコスチュームは「冬服」で、上がノースリーブでビキニのトップとなる「夏服」もある。

→ 次ページ:
続いて「D’Station フレッシュエンジェルズ」

D’Station フレッシュエンジェルズ

 D’Station Racingは、スーパーGTのGT300クラス、スーパー耐久のST-Xクラス、そしてワンメイクレースのポルシェ・カレラ・カップ・ジャパンに「D’Station Porsche」で参戦するレーシングチーム。同チームを応援するのが「D’Station フレッシュエンジェルズ」で、2017年のメンバーは中村比菜、森園れん、安藤麻貴、小越しほみ、で構成される。

 なお、2017年はスーパー耐久のイメージガールも務めており、オフィシャルTV番組のエンディングテーマ「FINAL LAP」も歌っている。

中村比菜(なかむら・ひな):1992年1月27日生・25才/身長168・B79・W59・H85
森園れん(もりぞの・れん):1993年2月17日生・24才/身長165・B81・W59・H87
安藤麻貴(あんどう・まき):1989年3月20日生・28才/身長161・B85・W58・H83
小越しほみ(おごし・しほみ):1987年4月6日生・30才/身長163・B78・W56・H83

np170926-01-02.jpg

左から、中村比菜、森園れん、安藤麻貴、小越しほみ。コスチュームはホワイト基調に、グリーンのストライプをあしらった、清楚さと新緑のフレッシュさをイメージするデザインとなっている。こちらは夏服で、上が7分袖に襟(えり)付きの冬服もある。中村比菜は、2017年新人GPの準グランプリを受賞。

→ 次ページ:
次は「KOBELCO GIRLS」&「SARDイメージガール」

KOBELCO GIRLS&SARDイメージガール

 2016年のスーパーGT・GT500クラスで、ダブルタイトルを獲得したLEXUS TEAM SARD。2017年はディフェンディングチャンピオンとして、カーナンバー1を背負い、「DENSO KOBELCO SARD LC500」で奮戦中だ。

 そんな同チームを応援するのが「KOBELCO GIRLS」と「SARDイメージガール」の4人だ。KOBELCO GIRLSは、西村いちか、比良祐里、三城千咲のトリオで構成。2017年のSARDイメージガールに1年ぶりに復帰したのが瀬野ユリエが務める。

西村(にしむら)いちか:1988年4月12日生・29才/身長167・B83・W57・H85
比良祐里(ひら・ゆうり):1993年1月26日生・24才/データなし
三城千咲(みき・ちさき):1989年11月26日生・28才/身長166・B85・W58・H87
瀬野ユリエ(せの・ゆりえ):7月12日/身長167・B82・W59・H86

np170926-01-03.jpg

左の白地に青のラインの3人がKOBELCO GIRLS。左から、西村いちか、比良祐里、三城千咲、そして同じデザインでラインが赤なのがSARDイメージガールの浅野ユリエ。こちらはビキニのトップにフリル付きミニスカートの組み合わせの夏服で、上が7分袖になる冬服もある。

→ 次ページ:
4組目は「Mobil1レースクイーン」

Mobil 1レースクイーン

 Mobil 1は特定のチームのメインスポンサーではなく、スーパーGTにおいて、複数のチームにオイルなどを供給している。供給チームはGT500クラスに参戦する、AUTOBACS RACING TEAM AGURI(8号車「ARTA NSX-GT」)、TEAM IMPUL(12号車「カルソニック IMPUL GT-R」)、TEAM KUNIMITSU(100号車「RAYBRIG NSX-GT」)だ。

 そんなMobil 1を使用する3チームを応援するのが、小林沙弥香と佐崎愛里のふたり組ユニットの「Mobil 1レースクイーン」である。

小林沙弥香(こばやし・さやか):8月11日生/身長164・B81・W57・H84
佐崎愛里(さざき・あいり):
2月15日生/身長165・B80・W58・H81

np170926-01-04.jpg

Mobil 1レースクイーンのふたり。左が小林沙弥香で、右が佐崎愛理。コスチュームは白基調にブルーのライン。こちらはビキニに近いトップとホットパンツの組み合わせの夏服で、同じ配色で長袖とミニスカートの冬服もある。

→ 次ページ:
前編ラストは「pacific fairies」

pacific fairies

 スーパーGTのGT300クラスに9号車「GULF NAC PORSCHE 911」で参戦するPACIFIC with GULF RACINGと、50号車「Ferrari 488 GT3」で参戦するINGING & Arnage Racingの両チームを応援するのが、10人構成の超大型レースクイーンユニット「pacific fairies」だ。

 2017年は、9号車を応援するメンバーが嶋田美彩、立花はる、阿久津真央、益田杏奈、川崎あや、Harukaという下の写真の6人のメンバー。そして50号車を応援するのが、大島理沙、杉原あやの、藤咲百合香、間宮葵の4人となっている。

 ちなみに立花はるは、2017年の新人部門グランプリでグランプリを獲得している。

【9号車のメンバー】
嶋田美彩(しまだ・みさ):
9月4日生/身長171・B78・W63・H88
立花はる(たちばな・はる):1995年1月20日生・22才/身長164・B80・W56・H81
阿久津真央(あくつ・まお):1993年12月24日生・23才/身長162・B86・W58・H84
益田杏奈(ますだ・あんな):10月16日生/身長165・B80・W58・H83
川崎あや(かわさき・あや):1991年1月3日生・26才/身長167・B80・W52・H88
Haruka(はるか):12月30日生/身長165・B80・W58・H83

【50号車のメンバー】
大島理沙(おおしま・りさ):1994年5月2日生・23才/身長160・B80・W56・H80
杉原あやの(すぎはら・あやの):1992年11月22日生・24才/身長165・B84・W60・H85
藤咲百合香(ふじさき・ゆりか):1995年12月23日生・21才/身長161・B89・W59・H89
間宮葵(まみや・あおい):3月1日生/身長170cm・B80・W58・H85

np170926-01-05.jpg

9号車を応援するメンバー。左から、嶋田美彩、新人部門を制した立花はる、阿久津真央、益田杏奈、川崎あや、Haruka。pacific fairiesのブルー基調のコスチュームは非常に鮮烈で、サーキットでも常に人気が高い。画像のコスチュームは冬服仕様。上を脱いでビキニのトップとなる夏服もある。

 後編は、RAYBRIGレースクィーン、ZENTsweeties、エヴァンゲリオンレーシングレースクイーン、ドリフトエンジェルス、レーシングミクサポーターズを紹介。こちらをご覧いただきたい。

2017年9月27日(JAFメディアワークス IT Media部 日高 保)

コンパニオン系の記事一覧はこちらから!

sn170929-01.jpg

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)