2021年08月22日 06:00 掲載

クルマ 菰田潔のなるほど運転レッスン(第10回)|高速道路の合流

こんにちは、菰田潔です。私と一緒に『今さら人に聞けない運転の基本』を動画でおさらいしてみませんか? ひとつひとつチェックしていけば、きっといまより運転がうまくなりますよ! 連載第10回は、高速道路の合流について解説します。

解説=菰田潔

本線との合流前には加速レーンでスピードに乗りましょう

菰田潔のなるほど運転レッスン(第10回):右に合流する場合は、合流前にウインカーを右に出しましょう

合流する時、まずはウインカーを出しましょう

 長距離ドライブに欠かせない高速道路。でも、本線への合流が苦手で、利用をためらっている方も多いのでは。そこで今回は、合流レーンと速度差が大きい高速本線に、どうすればスムーズでかつ、安全・安心な合流ができるのか解説します。

 今回は、高速道路の合流について説明をしたいと思います。本線に合流しましょう。右に合流しますから、まず右にウインカーを出します。

菰田潔のなるほど運転レッスン(第10回):加速レーンを使用して、本線の流れに合うようにスピードを増していきましょう

合流前には加速レーンを使用して、本線のスピードに乗ってから車線変更をしましょう

 そして、加速レーンを使用して本線の流れに合うようにスピードを増していきます。加速レーンを目一杯使えば、十分にスピードに乗れるはずです。バックミラーと目視で車がいないことを確認してから、ゆっくりと移っていきましょう。

 本線を走行中に車線変更をする場合も同じです。右にウインカーを出して、バックミラーと目視で車がいないことを確認して、ゆっくりと移ります。左に車線変更する場合も同じように、左にウインカーを出して確認してからゆっくりと移る。このように、同じ要領でできます。

<プロフィール>
菰田潔(こもだ・きよし)
多くの運転講習会で講師を務めるモータージャーナリスト。その理論的で分かりやすい教え方から "プロフェッサーこもだ" とも呼ばれることも。

※この記事は20137月に公開した動画を元に再編集したものです。

ライターお勧めの関連記事はこちら