2021年10月26日 14:50 掲載

クルマ 菰田潔のなるほど運転レッスン(最終回)|追突されない走り方(2)

こんにちは、菰田潔です。私と一緒に『今さら人に聞けない運転の基本』を動画でおさらいしてみませんか? ひとつひとつチェックしていけば、きっといまより運転がうまくなりますよ! 最終回は、追突されない走り方(2)について解説します。

解説=菰田潔

渋滞が見えたら余裕を持ってブレーキを踏みましょう

「追突されない走り方」では、運転に関するあらゆるテクニックを活用します。いわば道路を安全に走行するための集大成ですね。

 高速道路や自動車専用道路では、みんな速いスピードで走っていますから、渋滞最後尾は非常に危険です。渋滞が見えたら、すぐにアクセルペダルから足を離して、ブレーキペダルを踏んで、追突されそうになったら逃げられるように自社の前にスペースを保ちながら、渋滞の最後尾に近づいていきましょう。その時に、後ろに2、3台の車がつながっていれば、自分は渋滞の最後尾になりませんから、後ろからぶつけられる危険性が減りますね。

菰田潔のなるほど運転レッスン(最終回):渋滞が見えたらすぐにアクセルペダルを離してブレーキを踏むことで、自分の車も後続車も追突の危険性を減らしましょう

渋滞が見えたらすぐにアクセルペダルを離してブレーキを踏むことで、自分の車も後続車も追突の危険性を減らしましょう

菰田潔のなるほど運転レッスン(最終回):追突事故の多発地帯であるETCゲートでは、カードの挿し忘れや期限切れに注意しましょう

追突事故の多発地帯であるETCゲートでは、カードの挿し忘れや期限切れに注意しましょう

 追突しない運転と、さらに追突されないように注意して運転することにより、安全運転度が高まるということがわかりましたね。運転レッスンは最終回になりますが、これまでの動画を繰り返して見ていただくことによって、より安全運転ができるようになると思います。頑張って続けてください。

菰田潔のなるほど運転レッスン(最終回):多くの運転講習会で講師を務める、モータージャーナリストの菰田潔(こもだ・きよし)氏

「なるほど運転レッスン」の菰田潔氏

<プロフィール>
菰田潔(こもだ・きよし)

多くの運転講習会で講師を務めるモータージャーナリスト。その理論的で分かりやすい教え方から"プロフェッサーこもだ"とも呼ばれることも。

※この記事は2013年7月に公開した動画を元に再編集したものです。

「なるほど運転レッスン」全ての記事の目次はこちらのバナーをクリック!▶▶

運転が上手くなる! 菰田潔(こもだきよし)のなるほど運転レッスン|全21回

ライターお勧めの関連記事はこちら