2021年11月17日 10:10 掲載

ライフスタイル 急げ今月中!高速乗り降り自由のETC二輪車定額プランは11月30日まで

ETCを搭載した二輪車限定で利用できる高速道路の「ツーリングプラン」が、11月8日から30日まで販売中だ。NEXCO3社と京都府道路公社および兵庫県道路公社が企画するもので、対象の高速道路が定額で乗り降り自由となる。対象コースは全18コース。コースにより2日~3日間利用することができる。

くるくら編集部 会田 香菜子

直前キャンセルも可能。限定プランが今年も登場

ツーリングのイメージ

©Photocreo Bednarek - stock.adobe.com

 旅好きな二輪ライダーに嬉しい、ETC利用の二輪車限定定額料金プラン「ツーリングプラン」が、11月8日から11月30日までの期間限定で販売されている。このプランは、NEXCO東日本、中日本、西日本と京都府道路公社および兵庫県道路公社が共同で企画しているもので、観光地やツーリングスポットの活性化や高速道路の利用促進が目的。2020年の7月~11月にも販売されたが、今年は新型コロナ感染拡大防止の観点から販売が見送られていた。しかし、直近の感染状況を考慮し、販売開始が決まったのだという。

 対象コースは、首都圏、中京圏、関西、四国、九州の各地域で全18コース。対象エリアであれば2~3日間、高速道路が定額で乗り降り自由となる。プラン料金はコースにより2500円~5100円。事前申込制で、NEXCO各社の公式Webサイトから、氏名、ETCカード番号、利用する二輪車の車両番号標(ナンバープレート)情報などを入力して申し込むことができる。申し込みの際には、一般社団法人 日本二輪車普及安全協会が主催する「ジャパンライダース宣言」(※)を確認する必要もあるとのことだ。コースの詳細については以下の通り。

※ ライダーが日頃バイクライフで心がけているグッドマナーを宣言し、全国に共有していこうという活動。宣言は、公式WebサイトやTwitterなどで行うことができる。

【ツーリングプラン コース・申込先概要】

NEXCO東日本公式Webサイト「ドラ割」画面キャプチャー

画像は「NEXCO東日本公式Webサイト『ドラ割』」より

申込先:NEXCO東日本公式Webサイト「ドラ割」
コース名:(1)関越道・東北道コース
     (2)東北道・常磐道コースミニ
     (3)東北道・常磐道コースワイド
     (4)東関東道・館山道コース

NEXCO中日本公式Webサイト「速旅」画面キャプチャー

画像は「NEXCO中日本Webサイト『速旅』」より

申込先:NEXCO中日本公式Webサイト「速旅」
コース名:(5)首都圏 東名・中央道コースミニ
     (6)首都圏 東名・中央道コースワイド
     (7)中京圏 東名・中央道コース
     (8)伊勢道コース
     (9)東海北陸道・北陸道コース
     (10)中央道・東海北陸道コース

NEXCO西日本公式Webサイト「みち旅」画面キャプチャー

画像は「NEXCO西日本Webサイト『みち旅』」より

申込先:NEXCO西日本公式Webサイト「みち旅」
コース名:(11)名神・北陸道・京都縦貫道コース
     (12)中国道・山陽道・播但道コース
     (13)阪和道コース
     (14)香川・徳島・高知コース
     (15)愛媛・高知コース
     (16)熊本・佐賀・長崎コース
     (17)熊本・大分・福岡コース
     (18)熊本・宮崎・鹿児島コース

 申し込みは利用直前でも可能。また、当日の天候などを踏まえて、利用日直前でもキャンセル料なしで解約できる。詳しいコース内容については、NEXCO各社の公式Webサイトにて確認できる。

 対象期間の残りが短いが、新型コロナが落ち着いた中での秋のツーリングを検討してはいかがだろうか。

【ツーリングプラン概要】
対象期間:2021年11月8日(月)~11月30日(火)
対象車両:ETC無線通信により高速道路を走行可能な二輪車
利用方法:申し込み時に事前に登録したETCカードおよび車両で、申し込みをした利用期間に対象エリアを走行

※対象エリア区間外を走行した場合などは、料金の別途請求あり

NEXCO東日本公式Webサイト「ドラ割」URL:https://www.driveplaza.com/etc/drawari/

NEXCO中日本公式Webサイト「速旅」URL:https://hayatabi.c-nexco.co.jp/

NEXCO西日本公式Webサイト「みち旅」URL:https://www.michitabi.com/

ライターお勧めの関連記事はこちら