2022年07月06日 18:00 掲載

ライフスタイル 通信障害でスマホがつながらないときに車がトラブル! どうする?

2022年7月2日に発生した通信障害では、auなどの携帯電話や、クルマのコネクテッドサービスの一部が利用できなくなった。万が一、通信障害発生時に車にトラブルが発生したら、どうすれば救援を要請できるだろうか?

くるくら編集部 小林 祐史

スマホやコネクテッドカーのサービスなどが利用できなくなる

救援要請したいのにスマホがつながらなかったら

救援要請したいのにスマホがつながらなかったら ⓒhanack - stock.adobe.com

 2022年7月2日未明に発生したKDDIの通信障害は復旧までに62時間以上かかったという。この通信障害によって、auの携帯電話がつながりにくくなり、スマホやタブレットなどの端末が利用できなくなった。また、携帯回線を利用したトヨタ、スズキ、マツダなどのコネクテッドカーでも、一部サービスが利用できない状態になった。このような通信障害は今回だけではなく、2021年10月には復旧まで29時間以上かかかったNTTドコモの事例もある。

 それでは、万が一、通信障害が発生した時にクルマのトラブルが発生し、救援を要請しなくてはならなくなったら、どうすればよいのだろうか?

高速道路なら非常電話を

高速道路のサービスエリア、パーキングエリア内にある非常電話

高速道路上に加えサービスエリア、パーキングエリア内にも非常電話は設置されている ⓒU-image - stock.adobe.com

 高速道路や自動車専用道路には、非常電話が約1km間隔(首都高速では約500m)、トンネル内では約200m間隔(首都高速では約100m)で設置されている。故障等の非常時には、この電話が使える。

 非常電話は受話器をとったらすぐに管制センターにつながり、どの非常電話からかけているかも通知される。また音声通話が使えない状況も想定し、「故障」「事故」「救急」「火災」のボタンでおおまかな状況を管制室に伝えることもできる。まさに非常時に備えた機能を持った電話だ。

 ちなみに、車を非常電話のすぐ近くに停められなかった場合は歩いて移動することになるが、その際はガードレールの外側を歩くこと。ガードレール内側の路側帯を歩くことは非常に危険だ。

公衆電話の使い方は知ってますか?

公衆電話から救援を要請するには

公衆電話から救援を要請するには ⓒBasico - stock.adobe.com

 一般道で救援を要請するには、公衆電話などの固定電話を利用することになるだろう。かつてはどこにでもあった公衆電話だが、携帯電話の普及でその数はかなり減ってしまった。最近の若い世代になると、公衆電話の使い方が分からない人も少なくないという。念のため説明しておくと、公衆電話から電話するには、10円もしくは100円の硬貨かテレホンカードが必要だ(警察、海上保安庁、消防・救急を除く)。今となってはテレホンカードを持ち歩いている人も少ないと思うので、利用の際には硬貨を忘れないように。

 電話番号が0120から始まるフリーダイヤルならかけられるかというと、こちらも硬貨やテレフォンカードを入れないと利用できないので念のため(フリーダイヤルはかけ終えた後に硬貨が戻り、テレフォンカードはそのまま戻ってくる)。


次ページは
住所をスマホ無しで調べる方法

トラブル・点検に関する記事