2020年12月25日 04:00 掲載

ライフスタイル 関越道・寄居「星の王子さまPA」が営業終了!リニューアル工事へ。

NEXCO東日本とネクセリア東日本は、『星の王子さま』の世界観を再現したテーマパーク型のパーキングエリア(PA)、E17 関越自動車道・寄居PA(上)を2021年3月31日に営業終了すると発表した。営業終了にあたって星の王子さまから、感謝のメッセージも発表されている。

くるくら編集部 大槻 祐士

関越道の「星の王子さまPA」が営業終了

関越道|寄居PA(上)|星の王子さま|営業終了|寄居PA(上)の外観

関越道・寄居PA(上)。『星の王子さま』とコラボレーションして、南フランス・プロバンス地方の建物をイメージした雰囲気になっている。 出典:NEXCO東日本

 NEXCO東日本株式会社とネクセリア東日本株式会社は、E17 関越自動車道・寄居PA(上)を2021年3月31日に営業終了すると発表した。

 関越道・寄居PA(上)は、フランスの作家・サン=テグジュペリの著書『星の王子さま』とのコラボレーションして2010年にオープンしたテーマパーク型のPA。

 建物の壁などに『星の王子さま』のイラストや、文章の一説を引用したメッセージが描かれるなど、その世界観を再現。また、商業施設の建物、本線アプローチ、カフェテラス、散策の小道など、エリア全体がサン=テグジュペリにゆかりのある南フランス・プロバンス地方の雰囲気で演出されており、「星の王子さまPA」という愛称でも親しまれていた。

星の王子さまは故郷の星「B612」へ

関越道|寄居PA(上)|星の王子さま|営業終了|星の王子さまからのメッセージ

星の王子さまからの感謝のメッセージ。 出典:NEXCO東日本

 NEXCO東日本は、営業終了にあたり『星の王子さま』からの感謝のメッセージも発表。

 メッセージには、

「王子さまはここには居られないのです。2021年3月31日の夜、バラの待つふるさと星B612へ帰ります」

「夜になったら空を眺めてくださいね。星があんなにきれいに輝いているのはそこに星の王子さまがいるからです。 星がキラキラしているのは星の王子さまが笑っているからです。星の王子さまはずっと皆さんのそばにいます。"大切なことは心の目で見ないと見えないんだよ"って。忘れないでくださいね。さようなら」

 などとセンチメンタルに記されている。星の王子さまPAの姿を目に焼き付けておきたい方は、営業終了までに訪問してほしい。

 NEXCO東日本によると2021年4月1日以降、E17 関越道・寄居PA(上)はリニューアル工事を実施。当面の間、自動販売機のみの営業となるという。駐車場およびトイレは継続して利用可能だ。

ライターお勧めの関連記事はこちら