クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

道路・交通2022.04.08

愛知県がマツケンサンバの反射ストラップで交通安全!なぜそうなった?

愛知県は、俳優・歌手の松平健さんをモチーフとした「マツケンサンバII」のオリジナル反射ストラップを作成、交通安全運動の一環として配布している。なぜマツケンサンバが起用されたのだろうか。

くるくら編集部

この記事をシェア

記事の画像ギャラリーを見る

愛知県がマツケンサンバの反射ストラップを配布

愛知県|交通安全|マツケンサンバ|松平健|反射ストラップ|マツケンサンバⅡ反射ストラップ(表)

「マツケンサンバII」をモチーフとしたオリジナル反射ストラップ 写真=愛知県防災安全局県民安全課

 愛知県は、俳優・歌手の松平健さんが金のスパンコール衣装で歌って踊る「マツケンサンバII」をモチーフとしたオリジナル反射ストラップを作成した。このストラップは夜間における交通安全対策の一環として、反射材の活用を促進するために配布されている。

 オリジナル反射ストラップは約6cm×7cmサイズで、マツケンサンバIIを踊る松平健さんの姿がプリントされている。素材の両面が高輝度マイクロプリズムとなっているため、ライトに照らされると反射して光るというものだ。

愛知県|交通安全|マツケンサンバ|松平健|反射ストラップ|マツケンサンバⅡ反射ストラップ(裏)

「マツケンサンバII」オリジナル反射ストラップのパッケージ裏側 写真=愛知県防災安全局県民安全課

 パッケージの裏側には、反射材の効果や、さまざまな反射材の使用例がイラストで記載されていて、夜間の交通安全意識を啓発するものになっている。老若男女問わず広く知られているマツケンサンバを反射ストラップにしたことで、反射材を活用した交通安全対策の認知度が大きく向上しそうだ。

なぜマツケンサンバが起用された?

 なぜ愛知県の交通安全運動にマツケンサンバが起用されたのだろうか。

愛知県|交通安全|マツケンサンバ|松平健|反射ストラップ|交通安全のイメージ

交通安全のイメージ ©beeboys – stock.adobe.com

 松平健さんは愛知県豊橋市の出身。そのため2020年度および2021年度に「愛知県高齢者交通安全広報大使」として任命され、21年末には「年末の交通安全県民運動」出発式のゲストとして出演した。その出演時、大村秀章愛知県知事とのトークで、交通事故から身を守るためには反射材の着用が効果的であることが話題に上った。そのことをきっかけに、マツケンサンバIIのオリジナル反射ストラップを作成することになったのだという。

 今回作成したオリジナル反射ストラップは、新型コロナワクチン接種済みの特典や、交通安全啓発活動において配布している。今後の配布予定は下記の通り。

【防災・減災カレッジ】
日時:2022年6月頃(予定)
場所:名古屋大学
対象:「新型コロナワクチン接種証明書」を提示した防災・減災カレッジの受講者
詳細:2022年度5月上旬に名古屋大学Webページに掲載予定

【交通安全啓発活動】
日時:2022年4~6月
場所:県内の神社仏閣など高齢者が多く集まる場所
対象:主に高齢者の方
詳細:県民安全課Webページ(新着情報にて随時情報を掲載予定)
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kenmin-anzen/

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

次回は3月5日からスタートです!
次回は3月5日からスタートです!