クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

道路・交通2020.09.26

GoToトラベルで高速道路周遊パスも割引対象に!プランや申し込み方法を解説。

GoToトラベルキャンペーンでの交通費の割引が、一部の高速道路料金でも可能になった。高速道路会社および道路公社各社が発売するGoToトラベルキャンペーン対象の高速道路周遊パスを利用するもので、予約用Webサイト「STAYNAVI(ステイナビ)」を通じて宿泊とセットで予約することで、ETCでの高速道路利用が割引対象となる。マイカー旅行者には朗報だ。

この記事をシェア

記事の画像ギャラリーを見る

GoToトラベル対象の高速道路周遊パスとは

GoToトラベル|高速道路周遊パス|ステイナビ|旅行|ETC専用レーンのイメージ

©MP_P – stock.adobe.com

 NEXCO3社(NEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本)、阪神高速、JB本四高速、宮城県道路公社、京都府道路公社、兵庫県道路公社は、GoToトラベルキャンペーンの対象となる宿泊セット型の高速道路周遊パスの発売を開始した。

GoToトラベル|高速道路周遊パス|ステイナビ|旅行|予約サイト「STAYNAVI」のトップページ

株式会社ピアトゥーが運営する予約サイト「STAINAVI(ステイナビ)」。 出典:STAYNAVI公式サイト

 高速道路周遊パス単体ではGoToトラベルキャンペーンの対象とならないが、株式会社ピアトゥーが運営する観光業向けの直販予約Webサイト「STAYNAVI(ステイナビ)」を通じて、宿泊施設と高速道路周遊パスをセットで予約することで、総額が割引対象となる。

高速道路周遊パスは連続する2~4日間、対象エリア内の高速道路が定額で乗り降り自由になるもの。全国で28プランの周遊パスと二輪車専用のツーリングプラン19種がある。対象となるのはETC利用の場合のみで、割引額を差し引いた金額がETCカードに請求される。周遊パスのプランは以下の通り。

 ※下記のプラン料金には、宿泊料金は含まれない。

GoToトラベル|高速道路周遊パス|ステイナビ|旅行|高速道路周遊パスのプラン一覧

普通車および軽自動車(二輪車含む)の対象プラン。プラン料金には、宿泊料金は含まれない。 出典:NEXCO東日本資料

GoToトラベル|高速道路周遊パス|ステイナビ|旅行|高速道路周遊パスのツーリングプラン一覧

二輪車の対象プラン。プラン料金には、宿泊料金は含まれない。 出典:NEXCO東日本資料

【高速道路周遊パスの概要】
対象期間:2020年9月18日~2021年2月1日
※給付枠の上限に達し次第、申し込み受付終了。

【高速道路周遊パス プラン一覧】
プラン名、利用期間、プラン料金(税込)の順に記載。

1:北海道周遊パス 2~3日間 6400~9000円
2:東北周遊パス 3~4日間 8100~1万1500円
3:北東北周遊パス 2~3日間 6400~8700円
4:南東北周遊パス 2~3日間 5500~7600円
5:群馬・長野・新潟周遊パス 2~3日間 8800~1万2000円
6:栃木・茨城周遊パス 2日間 4800~6000円
7:千葉・茨城周遊パス 2日間 4000~5000円
8:東京・神奈川・静岡周遊コース 2日間 7400~9200円
9:愛知・静岡周遊コース 2日間 7400~9200円
10:東京・山梨・南信州コース 2日間 7400~9200円
11:愛知・南信州コース 2日間 7400~9200円
12:愛知・岐阜周遊コース 2日間 7400~9200円
13:愛知・三重周遊コース 2日間 7400~9200円
14:北陸・飛騨周遊コース 2日間 7400~9200円
15:滋賀・京都・若狭乗り放題プラン 2日間 5000~6300円
16:京都・兵庫乗り放題プラン 2日間 4800~6000円
17:和歌山・奈良乗り放題プラン 2日間 5000~6300円
18:中国乗り放題プラン 3~4日間 7400~1万500円
19:岡山・鳥取・出雲乗り放題プラン 2日間 4500~5600円
20:広島・島根乗り放題プラン 2日間 4200~5300円
21:広島・山口乗り放題プラン 2日間 5200~6500円
22:四国乗り放題プラン 2~3日間 5000~6900円
23:四国乗り放題プラン(JB本四高速セットプラン) 2~3日間 7800~1万400円
24:九州乗り放題プラン 3~4日間 6300~8900円
25:熊本・佐賀・長崎乗り放題プラン 2日間 4500~5600円
26:熊本・大分・福岡乗り放題プラン 2日間 4500~5600円
27:熊本・宮崎・鹿児島乗り放題プラン 2日間 5000~6300円
28:阪神高速周遊パス 2日間 2700~3200円

【ツーリングプラン】
プラン名、利用期間、プラン料金(税込)の順に記載。
1:道央道・札樽道コース 2日間 3100円
2:上信越道・中央道コース 2日間 3600円
3:東北道・常磐道コースミニ 2日間 2500円
4:東北道・常磐道コースワイド 3日間 5100円
5:東関東道・館山道コース 2日間 2500円
6:首都圏 東名・中央道コースミニ 2日間 2500円
7:首都圏 東名・中央道コースワイド 2日間 3900円
8:中京圏 東名・中央道コース 2日間 3600円
9:伊勢道コース 2日間 3100円
10:東海北陸道・北陸道コース 3日間 5100円
11:中央道・東海北陸道コース 2日間 2000円
12:名神・北陸道・京都縦貫道コース 2日間 3600円
13:中国道・山陽道・播但道コース 2日間 3100円
14:阪和道コース 2日間 2500円
15:香川・徳島・高知コース 2日間 3100円
16:愛媛・高知コース 2日間 3100円
17:熊本・佐賀・長崎コース 2日間 3100円
18:熊本・大分・福岡コース 2日間 3100円
19:熊本・宮崎・鹿児島コース 3日間 4600円

高速道路周遊パスの割引額は?

GoToトラベル|高速道路周遊パス|ステイナビ|旅行|高速道路周遊パスの割引イメージ

高速道路周遊パスの割引率イメージ。 出典:STAYNAVI公式サイト

 宿泊施設と高速道路周遊パスをセットで予約すると、旅行代金総額の約50%がGoToトラベルキャンペーンの給付額となる。給付額のうち70%は旅行代金の割引(宿泊料金の割引、高速道路周遊パスの割引)に、残りの30%は地域共通クーポンの付与として還元される。例えば、普通車で栃木・茨城周遊パス(6000円)を利用し、宿泊代金が1人1泊3万円の宿に泊まった場合、宿泊料金と高速道路周遊パスの割引は以下のようになる。
※旅行代金の割引上限は1人1泊あたり1万4000円まで。それを超えた場合、割引額は1万4000円となる。

【栃木・茨城周遊パス(6000円)+1人1泊3万円の宿】
旅行代金の割引額:((3万円+6000円)×50%)×70%=1万2600円
内訳:
宿泊料金の35%=1万500円
高速道路周遊パスの35%=2100円

 ちなみに、GoToキャンペーンの対象となる高速道路周遊パスを申し込むためには、まず、宿泊施設を予約しなければならない。その宿泊料金が規定の額を超えている場合、割引対象となる高速道路周遊パスへ申し込むことができないので注意したい。具体的には以下のような場合だ。

・(宿泊料金総額+高速道路周遊パス料金)÷(宿泊人数×宿泊日数)が4万円を超える場合。

・割引上限の1万4000円に達する金額(4万円×宿泊人数×宿泊日数) から宿泊料金を差し引いた残りの金額が2000円未満の場合。

・宿泊料金+高速道路周遊パス料金に対する給付額の70%から、宿泊料金の割引額を差し引いた残りの金額が、高速道路周遊パスの35%相当額に満たない場合。

予約や割引の方法は?

STAYNAVIを利用した、宿泊セット型の高速道路周遊パスの予約方法と割引の流れは以下の通り。

GoToトラベル|高速道路周遊パス|ステイナビ|旅行|高速道路周遊パスの申し込み方法

GoToトラベル事業の対象となる高速道路周遊パスの申し込み方法概要。 出典:STAYNAVI公式サイト

【利用の流れ】
1:STAYNAVIのWEBサイトを経由して、Go To トラベル事業対象の宿泊施設の公式サイトを閲覧。対象プランを予約する。
2:STAYNAVIの会員登録を行い、宿泊予約情報を登録する。
3:STAYNAVIからクーポン番号が通知される。同時にバナーリンクおよびメールにて、高速道路会社のGo To トラベル対象周遊パス申込サイトが案内される。
4:高速道路会社の高速道路周遊パス申込サイトで、高速道路周遊パスを申し込む。
5:STAYNAVIから、宿泊および高速道路周遊パスの予約情報を反映したクーポンが通知される。
6:旅行に出発する。
7:宿泊施設にて、地域共通クーポンを受けとる(※)。
※高速道路を利用したことを証する以下の書面などが必要となります。
・あらかじめ印刷したクーポン発行確認メールまたは発行済みクーポン券に、休憩施設で「ハイウェイスタンプ」を押印した書面。
・あらかじめ印刷したクーポン発行確認メールまたは発行済みクーポン券と、料金所で係員のいるレーンを利用して受け取った利用証明書。
8:宿泊施設にチェックインする。
9:高速道路周遊パスの料金は後日、申し込み時に登録したETCカードに請求される(※)。
※高速道路周遊パスに適用される割引額を差し引いた金額。

 宿泊セット型の高速道路周遊パスがGo To トラベルキャンペーン対象となることで、マイカー旅行でも旅行代金総額の約50%が還元されることになった。新型コロナウイルスの感染対策のために、公共交通機関の利用を控えている人には朗報だろう。キャンペーンを利用する際は、マスク着用、手洗い、手指消毒などは徹底しながら旅行を楽しみたい。

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(2月29日まで)
応募はこちら!(2月29日まで)