クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ2017.10.13

【もうすぐ東京モーターショー2017】三菱情報-得意のSUVでキタ!クロスオーバーでEV戦線拡大!!

この記事をシェア

5121-2使用.jpg

 三菱は10月5日、東京ビッグサイトで開催される第45回東京モーターショー2017(10月27日~11月5日(一般公開は10月28日から))への出展概要を発表した。

 上写真はコンセプトカーの『MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT』。エボリューションと聞くと、つい”ランエボ”こと三菱の名車「ランサーエボリューション」を思い浮かべてしまう。が、これはクロスオーバーSUVタイプの新世代ハイパフォーマンスEVとのこと。

 EV+SUV+AIという今はやりのアルファベットを並べたてたような内容で、どんな気象条件や路面状況でも、ドライバーの意思と高度に同調して意のままに走ることができるというのがコンセプト。エボリューションの名に恥じないコンセプトカーになっている(といいな)。

5121-3使用.jpg

 続いてもSUVの「エクリプス クロス」。クーペのようなスタイリッシュなフォルムをした、三菱得意の四輪制御技術搭載のモデル。全長×全幅×全高=4405mm×1805mm×1685mmのミドルクラスボディを、1.5Lガソリン直噴ターボエンジン+CVTか2.2Lディーゼルターボエンジン+8ATで走らせる。来春発売予定だ。

 一般公開日では「アウトランダーPHEV」をはじめ、国内で販売する主力モデルを含めた全12台を出品予定だ。

2017年10月13日(JAFメディアワークス IT Media部 伊東 真一)

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(2月29日まで)
応募はこちら!(2月29日まで)