2022年07月04日 06:00 掲載

クルマ 総合モビリティイベント『アソモビ2022 in Makuhari』、8月6日~7日に幕張メッセで開催

8月6日~7日の2日間、幕張メッセで「アソビ×モビリティ」をテーマにした総合イベント「アソモビ2022 in Makuhari」が開催される。会場では、キャンピングカーやバンライフ車等のモビリティ展示に加えて、自転車や電動キックボード等のアクティビティ体験もできる。移動手段としてのクルマ利用から「クルマ×アソビ(趣味)」へと視点を変えた、新しいライフスタイルを探し出せる総合モビリティイベントだ。

くるくら編集部 会田 香菜子

最新モビリティ&アウトドアギアが大集合

「アソモビ2022 in Makuhari」告知画像

「アソモビ2022 in Makuhari」告知画像 出典=アソモビ2022実行委員会

 アソモビ2022実行委員会は、「アソビ×モビリティ」をテーマにした総合イベント「アソモビ2022 in Makuhari」を86日~7日の2日間にわたり実施することを発表した。開催場所は幕張メッセ(千葉市美浜区)で、昨年に引き続き2回目の開催となる。「ニューノーマル時代の "非密基地" ~もっとクルマでアソビつくせ!~」をテーマに、車中泊仕様車・キャンピングカー・バンライフ車等の新車両や人気車種の展示のほか、自転車や電動キックボードなど注目を集めている最新モビリティ体験、さらにはアクティビティ体験までもができるという。今年はペットエリアも展開されるので、ペット同伴での来場も可能だ。詳細については以下の通り。

【「アソモビ2022 in Makuhari」概要】

開催日時:202286日(土)10時~18時(午前中はプレス内覧会)/87日(日)10時~17

会場:幕張メッセ 国際展示場 8ホール(千葉県美浜区)

入場料:【前売り券】一般(高校生以上) 800円/小人(小・中学生) 500円/小学生以下 無料
    【当日券】 一般(高校生以上)1,000円/小人(小・中学生) 600
    【ペットケア費】1頭:500円/2頭以上:1,000

2021年10月に開催された「アソモビ」会場の様子(埼玉スーパーアリーナ)

2021年10月に開催された「アソモビ」会場の様子(埼玉スーパーアリーナ) 出典=アソモビ2022実行委員会

 出展社は、車両メーカー、キャンピングカービルダー、カスタマイズ車両の製造会社など多彩な企業が揃い、軽キャンから大型トラックキャンピングカーまで幅広いジャンルが展示される。さらに、世界最大級かつ最高級の「モーターホーム」も複数台登場する予定だという。

 同実行委員会は、キャンピングカーなどのモビリティを利用したアウトドア体験を重ねて知識を蓄えておくことは、緊急時や災害時などの有事の際に車中泊やテント泊をする必要に迫られた場合にも役立つとしている。イベントでは、遊びだけではない多様なアイディアを知ることもできそうだ。

ライターお勧めの関連記事はこちら