2021年02月18日 22:20 掲載

クルマ 「鬼滅の刃」トミカが登場! 炭治郎は市松模様のトヨタ86に。

株式会社タカラトミーは、ダイキャスト製ミニカー「トミカ」の新商品として、テレビアニメ『鬼滅の刃』に登場するキャラクターをイメージしたオリジナルデザイン5種を発表した。キャラクターの特徴を生かした車両のセレクトや、ボディカラーのユニークさから注目が集まっている。

くるくら編集部 大槻 祐士

「鬼滅の刃トミカ」の発売は4月中旬

鬼滅の刃|トミカ|炭治郎|禰豆子|トヨタ86|鬼滅の刃トミカ vol.1全5種|

鬼滅の刃トミカ vol.1は全5種。   ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable ©TOMY

 株式会社タカラトミーは2月10日、ダイキャスト製ミニカー「トミカ」の新商品として、テレビアニメ『鬼滅の刃』に登場するキャラクターをイメージしたオリジナルデザインの「鬼滅の刃トミカ vol.1」を発表。同日に予約受付を開始した。発売は4月中旬を予定しており、全国の玩具専門店、百貨店や量販店の玩具売り場、インターネットショップ、トミカショップ、タカラトミーモールなどで取り扱われる。

 『鬼滅の刃』は、2016~2020年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された、吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)による漫画作品。同作品を原作としたテレビアニメや劇場アニメが大ヒットして社会現象を巻き起こしている。

 今回発売されるのは、同作品の登場人物である竈門 炭治郎(かまどたんじろう)、竈門 禰豆子(かまどねずこ)(※)、我妻 善逸(あがつまぜんいつ)、嘴平 伊之助(はしびらいのすけ)、栗花落 カナヲ(つゆりかなを)をイメージした5種類である。

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正式表記

善逸はEV、伊之助はSUV

 同商品は、キャラクターの特徴に合わせた車両のセレクトや、キャラクターが着ている羽織の柄、刀の色や形状を取り入れたデザインがユニークなことから、発表と同時に注目が集まっている。どんなトミカになっているのか5種類をじっくりと見てみよう。


鬼滅の刃|トミカ|鬼滅の刃トミカ vol.1全5種|炭治郎|トヨタ・86|

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable ©TOMY

鬼滅の刃トミカ vol.1 01 竈門 炭治郎
車両本体:トヨタ・86 アクション:サスペンション、左右ドア開閉

 トヨタ・86がベース車両のこちらは、鬼滅の刃の主人公・竈門 炭治郎をイメージしたトミカ。炭治郎が着ている羽織と同じく、緑色をベースにした市松模様が全体にプリントされている。サイドに描かれた黒い刀のようなラインは炭治郎の持つ漆黒の日輪刀(※1)をイメージ。ヘッドランプは炭治郎の瞳と同じく赤色に装飾されている。また、リアには鬼殺隊(※2)隊服の背中に描かれている「滅」の文字が刻まれているそうだ。

※1 日輪刀:鬼滅の刃に登場する、鬼を倒すことができる刀
※2 鬼殺隊:鬼滅の刃に登場する、鬼を狩る力を有した剣士と、その剣士を支える仲間が集まった組織


鬼滅の刃|トミカ|鬼滅の刃トミカ vol.1全5種|禰豆子|SUBARU・BRZ|

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable ©TOMY

鬼滅の刃トミカ vol.1 02 竈門 禰豆子
車両本体:SUBARU・BRZ アクション:サスペンション、左右ドア開閉

 炭治郎の妹・竈門 禰豆子をイメージしたトミカは、SUBARU BRZがベース車両。禰豆子のトレードマークである口に咥えた竹筒を緑色のグリルで表現。桃色の着物や、紅白の帯などのカラーリングや、帯揚げと同色の緑色のレーシングストライプがアクセントとなっている。


鬼滅の刃|トミカ|鬼滅の刃トミカ vol.1全5種|我妻 善逸|日産・リーフ|

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable ©TOMY

鬼滅の刃トミカ vol.1 03 我妻 善逸
車両本体:日産・リーフ アクション:サスペンション、後部ドア開閉

 我妻 善逸は、雷の呼吸という技を使うキャラクター。それをイメージして、ベース車両は電気自動車である日産・リーフがセレクトされた。ボディカラーは、黄色と橙色のグラデーションと鱗文で善逸の羽織を表現。サイドには走る稲妻のような紋様が描かれている。こちらも炭治郎と同じくリアに「滅」の文字が刻まれている。


鬼滅の刃|トミカ|鬼滅の刃トミカ vol.1全5種|嘴平 伊之助|SUBARU・フォレスター|

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable ©TOMY

鬼滅の刃トミカ vol.1 04 嘴平 伊之助
車両本体:SUBARU・フォレスター アクション:サスペンション

 嘴平 伊之助をイメージしたトミカは、伊之助の口癖である「猪突猛進」を彷彿させるSUVタイプのSUBARU・フォレスター。伊之助は、イノシシ頭のかぶり物をかぶったキャラクターなので、フロントにはイノシシ頭の模様がデザインされている。また、ボンネットからルーフにかけて描かれた2本のラインは、伊之助が持つギザギザした刃の日輪刀を表現している。


鬼滅の刃|トミカ|鬼滅の刃トミカ vol.1全5種|栗花落 カナヲ|SUBARU・サンバー|

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable ©TOMY

鬼滅の刃トミカ vol.1 05 栗花落 カナヲ
車両本体:SUBARU・サンバー アクション:サスペンション、パネル開閉

 栗花落 カナヲは、花の呼吸という技を使うキャラクター。それをイメージして花屋の移動販売車仕様のSUBARU・サンバーがベース車両となっている。ボディカラーは、カナヲが着用している紫色の隊服を表現。カナヲが持つ日輪刀の鍔や鞘に描かれている花の紋様がサイドのパネルに描かれている。こちらもリアに「滅」の文字が刻まれている。


 このようにキャラクターの特徴を捉えたデザインとなっていて、同作品を見たことがあれば、すぐにどのキャラクターのトミカか分かるだろう。また、商品名が「鬼滅の刃トミカVol.1」となっていることから、「Vol.2」が出るのではとSNS上などで噂されており、今後どんなキャラクターが採用されるのかも気になるところだ。

 タカラトミーによると、鬼滅の刃トミカは、商品単体での販売のほか、トミカ特製BOX仕様の5種セットとしても販売される(セット価格は未発表)。

商品概要
発売日:2021年4月中旬
希望小売価格:各880円(税込)
対象年齢:3歳以上
商品内容:トミカ本体×1
取扱場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売り場、インターネットショップ、トミカショップ、タカラトミーモールなど

ライターお勧めの関連記事はこちら