2021年08月12日 05:00 掲載

クルマ 菰田潔のなるほど運転レッスン(第7回)|ペダル操作(アクセル)

こんにちは、菰田潔です。私と一緒に『今さら人に聞けない運転の基本』を動画でおさらいしてみませんか? ひとつひとつチェックしていけば、きっといまより運転がうまくなりますよ! 連載第7回は、ペダル操作(アクセル)について解説します。

解説=菰田潔

アクセルペダルはじわっと踏み込みましょう

 アクセルペダルの操作一つとってみても、操作の仕方で車の動きがガラッと変わります。上手にアクセル操作できる人は、安全で、スムーズで、かつ燃費も良い、という特長があります。スムーズにアクセル操作をする、車もスムーズに動く、これが究極の目標ですね。

 信号が青になってもブレーキペダルから、ポンと足を離すのではなく、じわっと離しましょう。
そうするとクリープ現象で車が走りはじめます。そして、アクセルペダルをちょっと踏んで、加速がはじまってから、じわっと踏み込んで目的のスピードまで持っていきます。

菰田潔のなるほど運転レッスン(第7回):ブレーキペダルはじわっと離しましょう
菰田潔のなるほど運転レッスン(第7回):アクセルペダルをじわっと踏み込み目的のスピードまで上げましょう
アクセルペダルの踏みはじめは「じわっと」がポイント

一定の速度を保ちましょう

 目的のスピードに近づいたら、徐々にアクセルペダルを戻して、一定のスピードで走るようにしましょう。スピードが上がったり下がったり、波状になってしまうと同乗者は不快です。スピードメーターをチェックして、一定のスピードで走るように努力してください。

菰田潔のなるほど運転レッスン(第7回):一定のスピードで走行するように心がけましょう

一定のスピードを保つと同乗者も快適

<プロフィール>
菰田潔(こもだ・きよし)

多くの運転講習会で講師を務めるモータージャーナリスト。その理論的で分かりやすい教え方から"プロフェッサーこもだ"とも呼ばれることも。


※この記事は2012年4月に公開した動画を元に再編集したものです。

「なるほど運転レッスン」全ての記事の目次はこちらのバナーをクリック!▶▶

運転が上手くなる! 菰田潔(こもだきよし)のなるほど運転レッスン|全21回

ライターお勧めの関連記事はこちら