2022年11月18日 06:00 掲載

ライフスタイル スーツも黒!ソーダも黒!クルマも黒!レクサスの映画コラボカーが黒カッコいい!

マーベル・スタジオの最新作映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』にインスパイアされたトヨタの高級車、レクサス LC500コンバーチブルが登場! 東京・日比谷のブランドショップ「LEXUS MEETS…」で、12月下旬まで展示される。

文=高田ひかる 資料提供=トヨタ自動車株式会社

ブラックパンサーとは?

『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』に登場した、レクサス初のバッテリーEV専用モデル「RZ」。

『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』と、LEXUS初のバッテリーEV(BEV)専用モデルである新型「RZ」。

 映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』は、2022年11月12日から公開されたマーベル・スタジオの最新作で、全世界で社会現象となった2018年公開の『ブラックパンサー』に続く2作目だ。

 1作目は、最新テクノロジーが発達した超文明国家ワカンダの国王とヒーロー(ブラックパンサー)の2つの顔を持つティ・チャラが、世界を破壊するパワーを秘めた鉱石"ヴィブラニウム"を守るという物語だった。

 2作目となる今回は、国王を失ったワカンダに海の帝国が襲いかかり、その脅威に新たなブラックパンサーが立ち上がる......というストーリー。

 映画公開前から注目度抜群の本作品だけに、すでに観た方も多いのではないだろうか。

ブラックパンサーとコラボした黒いLC。

 そんな映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』と、レクサス、そしてアディダスがコラボしたラッピングカー「LC500 コンバーチブル」がお目見えした。

 11月12日から12月下旬までの期間限定、東京の日比谷ミッドタウンにあるレクサスの体験型施設「LEXUS MEETS...」にて展示中だ。

『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』と、レクサス、アディダスがコラボしたラッピングカー「LC500 コンバーチブル」。

ブラックパンサーとコラボした「LC500 コンバーチブル」。

 デザインは、アディダスのスポーツウエアコレクション『Wakanda Forever Collection』をモチーフにしたという。

 クルマに詳しい方ならご存知かもしれないが、実はレクサスは映画1作目にも登場している。

 銃弾も寄せ付けない、ヴィブラニウム鉱石によって作られたスペシャルカーという設定で、ブラックパンサーと共に夜の街を疾走した。

新型RZとSUVのカーチェイス。

 映画ファンなら絶対に見逃せないのが「LEXUS MEETS...」だけで公開中のオリジナルのショートムービーだ。

 アンソニー・レオナルディIII監督が、ワカンダの女戦士・オコエのとある1日を描いた作品『An Electric Future』を、店内のモニターで放映している。

 オコエがロイヤルガレージで急速充電された新型RZに乗り込み、護衛がクルマを発進。

 華麗なスピンやカーチェイスなど、RZを意のままに操り、敵の攻撃をかわしていく映像が楽しめる。

レクサスRZが登場する映像作品『An Electric Future』。

ブラックパンサーにインスパイアされた漆黒のソーダ。

 また店内に併設するカフェ「THE SPINDLE」では、祖国の"秘密"を守るため、漆黒のスーツをまとい戦うブラックパンサーの黒にインスパイアされたオリジナルドリンク「ワカンダソーダ」を期間限定で販売している。

 オリジナルの竹炭が入ったソーダは真っ黒! 自然豊かなワカンダからヒントを得たというが、その味は......意外にも、フレッシュなミントとレモンが香るさわやかな味わいだ。気になる方は、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

『ブラックパンサー』にインスパイア―されたドリンク「ワカンダソーダ」。「LEXUS MEETS...」内のカフェで期間限定で販売。

オリジナルの竹炭を利用したドリンク「ワカンダソーダ」。


「LEXUS MEETS...」
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2
東京メトロ千代田線・日比谷線 ・都営地下鉄三田線「日比谷」駅直結。
https://lexustokyo.jp/lexusmeets

ライターお勧めの関連記事はこちら