2022年07月04日 15:30 掲載

ライフスタイル ソフトクリームは生乳で勝負!北海道SA・PA恒例のキャンペーン、今年も開催中

日本中で大人気のソフトクリームだが、NEXCO東日本が8月31日まで、乳製品王国北海道の生乳を使ったソフトクリームキャンペーンを開催中。北海道内4か所のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)で、5種類のソフトクリームが提供される。当たると、もう一つソフトクリームがもらえるスクラッチカードもプレゼント中。

文=くるくら編集部

すべて道内産生乳の本格ソフトクリーム。当たるともう一つ!

 日本の夏の風物詩ともなっているソフトクリーム。今やご当地ソフトクリームがないところを探す方が難しいくらいの人気だが、ご当地ソフトといえば地元の特産物のフレーバーを使って特徴を出したものも多い。

 そんな中、NEXCO東日本およびネクセリア東日本は、北海道産の生乳にこだわったソフトクリームのキャンペーン「なまら旨い!ソフトクリームスクラッチキャンペーン」を開始した。北海道といえば乳製品王国。その自慢の生乳で仕上げた王道ソフトクリーム5種が北海道内4か所のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)で提供される(各SA、PAの上下線施設で提供。場所によりソフトクリームは異なる)。

 ちなみに「なまら」とは北海道弁で「とても」の意味。今夏で9回目となる恒例のキャンペーンで、ソフトクリームを買うとスクラッチカードが貰えて、当たるともう一つもらえるという楽しみもある。

 5種類のソフトクリームは、どれもこだわりの逸品ばかり。ソフトクリーム好きなら、道央自動車道を駆使して店舗をハシゴするしかなさそうだ。

【開催期間】
7月1日(金)~8月31日(水)
(スクラッチカードはなくなり次第終了。当たりスクラッチカードは、開催期間内に限り対象施設で使用可能)

【対象のSA・PA】
E5 道央自動車道/有珠山SA、輪厚PA、岩見沢SA、砂川SA(いずれも上下線)

【対象のソフトクリーム一覧】

<有珠山SA(上下)>
・商品名:「牧家のソフトクリーム」
・特徴:地元伊達市の「牧家」が製造する新鮮な生乳をふんだんに使用。滑らかな口当たりが特徴。

<輪厚PA(上り)>
・商品名:「ニセコ高橋牧場牛乳ソフトクリーム」
・特徴:ニセコ町の「高橋牧場」から直送される搾りたての新鮮なミルクを使用。牛乳本来の味を楽しむためのソフト。

<輪厚PA(下り)>
・商品名:「トンデンファームの牛乳ソフトクリーム」
・特徴:江別市の「トンデンファーム」が製造する生乳を使用。低温殺菌で牛乳本来の旨味を生かし、甘さ控えめな味が特徴。

<岩見沢SA(上下)>
・商品名:「カフェオレソフト」
・特徴:土勝で育まれた生乳を使用。店舗オリジナルのコーヒーを混ぜ合わせており、甘さ控えめな味わいがたのしめる。

<砂川SA(上下)>
・商品名:「岩瀬牧場ソフトクリーム」
・特徴:川市の「岩瀬牧場」から直送される搾りたての新鮮ミルクを使用。牛乳本来の優しい味わいを生かした。

 画像=NEXCO東日本

ライターお勧めの関連記事はこちら