クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ2022.02.09

首都高速、雪の影響による通行止め予定路線を発表。明日10日、東京23区でも積雪のおそれ

今晩2月9日(水)夜から11日(金)にかけて、東京23区でも積雪が予想されている。首都高速は計画的な予防措置として、降雪開始とともに通行止めを行う可能性があると発表した。

文=くるくら編集部

この記事をシェア

記事の画像ギャラリーを見る

 関東地方の平野部では、今晩2月9日(水)夜から11日(金)にかけて大雪となる見込みだ。これを踏まえ首都高速では10 日(木)以降、立ち往生発生を未然に防ぐため、降雪開始とともに通行止めを実施する「計画的・予防的通行止め」を行う予定だ。

 首都高速が発表した「通行止め予定路線マップ」によれば、同社管轄内のほぼすべての路線がその対象となっている。なお、通行止めを行わない場合でも、入口閉鎖を実施することがあるという。最新の路線の状況については、下記の道路交通情報を必ず確認してほしい。

通行止め予定路線マップ<資料提供=首都高速>

首都高速管轄内のほぼすべての路線で通行止めを予定している。<資料提供=首都高速>

 首都高速では、不要不急の外出は控えるよう呼びかけるとともに、やむを得ず運転する場合には冬用タイヤの装着とチェーンを携行するようお願いしている。これから明日にかけて運転する予定のあるドライバーは、最新の気象情報や道路状況を確認し、十分な時間的余裕を持って行動してほしい。

最新の規制情報はこちらから確認!

 明日は関東各地で、安全確保のための速度規制や冬用タイヤ規制がおこなわれることが想定される。降雪量が増えた場合には通行止めの可能性もあるため、出発前は最新の気象予報ならびに下記の道路交通情報を必ず確認してほしい。

・日本道路交通情報センター(JARTIC)
日本全国の最新の交通情報を確認したい方はこちらから
https://www.jartic.or.jp/

・iHighway中日本(NEXCO中日本)
NEXCO中日本の最新の交通情報を確認したい方はこちらから
https://www.c-ihighway.jp/

・高速道路影響情報サイト
NEXCO各社、首都高を含めた各社のWEBサイトを集約した情報を確認したい方はこちらから
https://ex-ssw.com/

・ドライブトラフィック
現在の高速道路の通行止め区間、降雪予測、ライブカメラ情報を確認したい方はこちら
https://www.drivetraffic.jp/

・道路交通情報NOW!!
一般道路の情報も含めた道路交通情報を確認したい方はこちらから
https://www.jartic.or.jp/

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(2月29日まで)
応募はこちら!(2月29日まで)