クルマのある暮らしをもっと豊かに、もっと楽しく

クルマ最終更新日:2021.08.14 公開日:2021.08.14

「あいつが帰ってきた」ワイルド・スピード×スープラのコラボムービー

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』と、トヨタ スープラのコラボレーションムービーが公開された。スープラは同シリーズ1作目にオレンジ色のA80(先代)が登場しており、最新作では第1作を彷彿させるオレンジカラーをまとった現行スープラが爆走する。

記事の画像ギャラリーを見る

「こいつは無敵のマシンになる」のあいつが帰ってくる

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』ではオレンジ色のスープラが活躍する

スクリーンで爆走するオレンジ色のスープラ 写真=東宝東和

 アメ車のマッスルカーや世界のスーパーカー、チューニングされた日本車たちがカーアクションを繰り広げる映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』と、トヨタ スープラのコラボレーションムービーが公開された。

 スープラは、ワイルドスピードシリーズの第1作で、オレンジ色の先代であるA80が主人公ブライアンの愛車だったが、最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』では第1作を彷彿させるオレンジ色をまとった最新型が登場する。これを機に「あいつが帰ってきた」というタイトルでコラボレーションムービーが公開された。

<ワイルド・スピード×スープラのコラボムービー>

 第1作でA80スープラが初登場するシーンは、ブライアンがボロボロで廃車寸前の煤けたスープラを、ドミニクの工場に持ってくるところだ。最初はこんなスクラップと仲間たちにイジられるのだが、エンジンを見た途端に「こいつは無敵のマシンになる」とレストアが始まる。その後ブライアンの愛車となったオレンジ色のスープラはスクリーンで大活躍し、北米ではA80スープラの人気に火が付いた。

世界を覆す陰謀と兄弟対決

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の主人公のドミニクは実弟と対決する

主人公のドミニク(左)と弟ジェイコブの対立が描かれる最新作 写真=東宝東和

 最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は、ロンドン、東京、エジンバラ、東ヨーロッパなど世界中を駆け巡るアクション映画だ。そのアクションではチューニングされた各国のスポーツカーが疾走する。

 ストーリーは世界中のコンピューター・システムを操ることができる装置をめぐる攻防で、その中心には主人公のドミニクと弟のジェイコブの対立が描かれている。ジェイコブは独裁者組織の一員で、ドミニクは仲間とその陰謀を阻止するために動き出す。

『TOKYO DRIFT』のあいつが帰ってくる

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』では第3作に登場したハンが復活

『ワイルド・スピード3 × TOKYO DRIFT』などで登場したハンが帰ってくる 写真=東宝東和

 ジェイコブとの対決は容易ではなく、過去の作品から「あいつ」が助っ人として登場する。それが第3作『ワイルド・スピード3 × TOKYO DRIFT』などに登場し、死んだと思われいたハンだ。ドミニクと共闘するために帰ってきたハンと、帰ってきたスープラ、ふたりの「あいつ」がスクリーンで暴れまわる姿に注目だ。

<『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』劇場版本予告>

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』
86日(金)全国超拡大公開!!
配給:東宝東和
© 2021 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

記事の画像ギャラリーを見る

この記事をシェア

  

応募する

応募はこちら!(6月30日まで)
応募はこちら!(6月30日まで)