2020年10月15日 04:00 掲載

クルマ 東京オートサロン2021は「リアル&オンライン」で開催。

東京オートサロン事務局は、2021年1月15日から17日の3日間、カスタムカーの展示会「TOKYO AUTO SALON 2021」を幕張メッセで開催すると発表した。このご時世、各種イベントはオンラインで開催されることが多いが、オートサロン2021は現地開催も併催する「リアル&オンライン」のハイブリッドイベントとなる。

くるくら編集部 小林 祐史

リアルの一般公開は16日、17日のみで、入場者数の上限あり。

東京オートサロン2021

 東京オートサロン事務局は、2021115日(金)から17日(日)の3日間で「TOKYO AUTO SALON 2021」を幕張メッセで開催すると発表した。開催形態は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の一環として、映像プログラム配信(オートサロンTV)やバーチャル展示会場(バーチャルオートサロン)の「オンライン」だけでなく、万全の対策をしたうえでの「リアル」現地開催を併用するハイブリッドイベントとなる。

 リアルに関しての詳細は、15日(金)が業界・報道関係者招待日(一般公開なし)。16日(土)、17日(日)が一般公開日となっている。また政府のイベント開催に関する基本的対処方針に従って、入場者数に上限を設ける可能性もあり、チケットはオンラインでの事前販売となる。販売開始は121日からを予定している。

オンラインでは会場の映像とバーチャル空間を配信

 一方のオンラインは、出展ブースや出典車両、コンパニオン、各イベントなどといった会場の様子を「オンラインオートサロンTV」で配信する。加えて「バーチャルオートサロン」は、クラウド上にバーチャル展示会場が設けられ、仮想空間でブースめぐりを楽しめる。

 今回の発表の際、東京オートサロン事務局からは「安心してご来場いただけるよう、国や県、会場の幕張メッセが定める新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインに基づき、主催者としてさまざまな対策に全力を挙げて取り組んでまいります。」と述べている。

2020年の東京オートサロンの様子

昨年の東京オートサロン2020の会場(幕張メッセ)の様子。


TOKYO AUTO SALON 2021」概要

リアル(現地)概要
会場:幕張メッセ(国際展示場ホール111、国際会議場)
開催日程:
2021115日(金) 9:0019:00( 業界&報道関係者招待日 )※一般公開はいたしません
2021年1月16日(土) 9:00〜19:00( 一般公開日)
2021年1月17日(日) 9:00〜18:00( 一般公開日)

オンライン(オンラインオートサロン)概要
◆オートサロンTV
出展ブース、出展⾞両をはじめ、コンパニオンや各種イベントなどを現地から配信
・⽇本語版/英語版/中国語版の3ch放送(無料)等
・配信日時:2021115⽇(⾦)9:00 17⽇(⽇)18:00

◆バーチャルオートサロン
クラウド上にバーチャル展示会場を用意。世界のどこからでもアクセス可能
OPEN2021115⽇(⾦)9:00(TOKYO AUTO SALON 2021現地開幕日時と同時オープン)
・CLOSE:2021年11⽉30⽇(火)予定


 この発表を受けて、ネットでは「開催が発表されてよかった」や「毎年混雑が激しいので入場制限は助かる」「オンラインは地方でも楽しめる」などの肯定的なコメントとともに、「行きたいけど新型コロナウイルスが収まっていないだろう」や「念入りな新型コロナウイルス対策が必要では?」などといった懐疑的なコメントも上がっている。


2020年の東京オートサロンの様子は下の「この記事の写真を見る」をクリック

東京オートサロン2020に関する記事