2022年07月12日 15:00 掲載

ライフスタイル 立ち寄りたくなるトイレがあるSA・PA。NEXCO西日本【前編】


文=くるくら編集部

源平合戦、最後の舞台! 【壇之浦PA(下り)】

 壇之浦PAも2021年8月に、展望デッキを備えたトイレ棟がリニューアルされた。白を基調とした建物は、空の青と、海の青とのコントラストを演出している。

 下関市は多くの歴史が刻まれた土地で、観光地巡りには事欠かず、壇之浦と言えばさまざまなコンテンツで扱われ、中には源平合戦終結の地を連想する人も多いだろう。

 門司港、巌流島、赤間神宮に壇之浦古戦場跡めぐりなど、このあたりでドライブを楽しみたい人には、壇之浦PAに併設されているハイウェイホテルでの宿泊がオススメだ。

 また、このPAにはウェルカムゲートが設置されており、一般道から休憩施設へのアクセスも可能だ。海鮮市場を体験できる「海饗市場 壇之浦」や、海が眼前に広がる開放的なフードコート、充実したショッピングコーナー、そして、展望デッキからの絶景など、壇之浦PAそのものを旅の目的地としたくなるほど、便利で魅力的な施設となっている。

対岸にはライトアップされた門司港を確認できる。

展望デッキはとても広く、ファサード付き。

壇之浦PAのトイレもまた、4C+1Eに配慮した設計となっている。

E2A 関門自動車道 壇之浦PA(下り線)

営業時間 ショッピングコーナー・フードコート 24時間営業
※一部コーナーは時間営業。
トイレ 男:小8、大10 女:20 多機能:2
駐車スペース 大型18台、小型46台、身障者用3台(オープン時)、
一般道側の駐車7台
併設ホテル ファミリーロッジ旅籠屋・壇之浦PA店

写真=NEXCO西日本

【後編】はこちら

3717,3710,3678,3694,3690