2021年05月02日 12:00 掲載

ライフスタイル 日本初の都市型ロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」横浜に開業!

神奈川県横浜市で、桜木町駅前と新港地区とを結ぶ日本初の常設都市型ロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」が、2021年4月22日に運行開始した。街を高所から楽しみながら移動できる観光振興施設として、新たな横浜・みなとみらいの魅力を創出することを目指している。

くるくら編集部 会田 香菜子

片道630m、約5分の横浜空中散歩が楽しめる

日本初の常設都市型ロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」が、2021年4月22日に運行開始した。

出典:横浜市

 「よこはまコスモワールド」を経営する泉陽興業(株)が、都市型ロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」を4月22日に開業した。「YOKOHAMA AIR CABIN」は、都市部では日本初となる常設都市型循環式ロープウェイで、JR「桜木町駅」から新港地区の「運河パーク駅」までの片道約630mを約5分間で結ぶ。運行するキャビンは36台で8人乗り、最大40mの高さから街の景色を楽しみながら移動することができる。営業時間や利用料金などの詳細については以下の通り。

「YOKOHAMA AIR CABIN」運行ルート

出典:横浜市

【「YOKOHAMA AIR CABIN」の概要】

営業時間:10時~22時(※ 現在は新型コロナ感染拡大防止のため20時まで)

運行区間:桜木町駅 ~ 運河パーク駅

全長:約1260m(片道約630m)

所要時間:約5分(片道)

利用料金:

「YOKOHAMA AIR CABIN」片道券:大人 1000円/こども(3歳~小学生) 500
「YOKOHAMA AIR CABIN」往復券:大人 1800円/こども(3歳~小学生) 900

「YOKOHAMA AIR CABIN」+大観覧車「コスモクロック21」片道セット券:大人 1500円/こども(3歳~小学生) 1200円
「YOKOHAMA AIR CABIN」+大観覧車「コスモクロック21」往復セット券:大人 2300円/こども(3歳~小学生) 1500

※団体割引(20名以上):1割引、障がい者割引:半額(本人と大人の介護者1名まで)

※各種割引を利用する場合、また「YOKOHAMA AIR CABIN」+大観覧車「コスモクロック21」セット券を購入する場合には、有人窓口での受け付けが必要。

「YOKOHAMA AIR CABIN」のキャビンイメージ図

「YOKOHAMA AIR CABIN」のキャビンイメージ図 出典:横浜市

 「YOKOHAMA AIR CABIN」は、全キャビンバリアフリー対応で車いすのまま乗車が可能。最新式の冷房システムを搭載しているので夏でも快適に利用することができる。また、世界的な照明デザイナー石井幹子氏監修のフルカラーLEDによる演出なども備えられており、横浜を高所から楽しめる新たな観光施設として話題を呼びそうだ。

ドライブの途中で立ち寄るなら駐車場を事前にチェック

Webサイト「横浜市内駐車場案内システム」トップ画像

画像はWebサイト「横浜市内駐車場案内システム」より

 「YOKOHAMA AIR CABIN」に、ドライブで立ち寄る際には、専用駐車場はないので公共の駐車場を事前に調べてから行くことをおすすめしたい。

 公式Webサイトでは、周辺駐車場案内として「横浜市内駐車場案内システム」へのリンクが貼られているので活用しよう。

横浜市内駐車場案内システム(PC版):
http://www.pg-system.jp/minatomirai21/index.html

横浜市内駐車場案内システム(スマートフォン版):
http://www.pg-system.jp/minatomirai21/sp_page.html

 なお、現在、4都府県に緊急事態宣言が出されており、少しでも早いコロナ禍の収束のために、このGW中の移動は自粛してほしい。

ライターお勧めの関連記事はこちら