2021年05月01日 12:00 掲載

ライフスタイル 首都高、ETC新規搭載で1万円を助成する「はじめトク? ETC助成金キャンペーン2021」。5月20日から開始

首都高速道路株式会社(首都高)は、ETC車載器の購入助成キャンペーン「はじめトク? ETC助成金キャンペーン2021」を実施することを発表した。実施期間は2021年5月20日~9月30日で、対象はETC車載器未設置の車両所有者だ。

タグ:

くるくら編集部 会田 香菜子

3万台を対象にしたETC購入助成キャンペーン

ETC車載器の購入助成キャンペーン「はじめトク? ETC助成金キャンペーン2021」が2021年5月20日から開始される。

© Caito - stock.adobe.com

 高速道路や有料道路を利用する際に、ノンストップでETCゲートを通過できるETC車載器は、料金所の渋滞緩和や利用者の利便性と快適性の向上につながるとして国交省などが普及に取り組んできた。その結果、首都高によると、2019年時点でETC利用率は96%と、今や高速道路を利用する上では必須アイテムとなっている。

「はじめトク? ETC助成金キャンペーン2021」の特設サイト「ETC2.0くんPORTAL SITE」トップ画像

画像は「ETC2.0くんPORTAL SITE」より

 首都高では、ETCのさらなる促進のため、ETCまたはETC2.0車載器未設置の車両所有者を対象に、1台につき1万円の購入助成をするキャンペーン「はじめトク? ETC助成金キャンペーン2021」を実施することを発表した。期間は、5月20日~9月30日で、助成台数は3万台。助成対象地域は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の4都県だ。キャンペーンの詳細については以下の通り。

【「はじめトク? ETC助成金キャンペーン2021」概要】

期間:2021年5月20日(木)~9月30日(木)

助成地域:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

助成台数:3万台

内容:助成地域内のキャンペーン取り扱い店において、ETCまたはETC2.0車載器価格(セットアップ費用含む)から1台につき1万円を割引。

対象者:キャンペーン期間中に、ETC・ETC2.0車載器未設置の四輪、または二輪車に新たに購入・セットアップをした人。ETC車載器からETC2.0車載器への買い替えは対象にならない。

申し込み方法:特設サイト「ETC2.0くんPORTAL SITE」より、事前登録(※1)のうえ、キャンペーン取り扱い店(※2)にて本キャンペーンの利用の旨を伝える。

「ETC2.0くんPORTAL SITE」URL:https://www.shutoko.jp/ss/etc2portal/index.html

※1 事前登録は、後日上記特設サイトにて案内開始予定

※2 取り扱い店舗一覧は、後日上記特設サイトに掲載予定

 首都高によると、助成対象の3万台については、事前登録順ではなく取り扱い店舗で購入した先着順となるとのこと。また、店舗でキャンペーン利用について伝える際には、事前登録完了後に送信されるメール画面を店舗スタッフに提示することが必要だ。

ライターお勧めの関連記事はこちら