2020年03月17日 18:50 掲載

ライフスタイル 開通前に予習! 首都高・横浜北西線利用マニュアル:横浜港北IC・JCT編


神林 良輔

K7北線(上り)へのアクセスは最後に赤の舗装の車線を進めばいい

 最後は、横浜港北IC入口からK7北線(上り)に乗る際の動画をまとめて掲載する。一般道⇒K7北西線(下り)と同様に、新横浜元石川線のあざみ野・綱島・港北ニュータウン方面から(動画7)と新横浜方面から(動画8)、そして一般道・緑産業道路(川崎町田線)・都岡・川向地区方面から(動画9)という、3方面からアクセスする動画が公開されている。

 内容的には、本線手前において舗装が赤と青の2車線になるところまでは同じだ。K7北線に合流する場合は、車線変更せずに赤の舗装の左車線をキープすればいい(画像23)。それ以外の注意すべき点は同じため、動画4~6もご覧いただきたい。

画像23。首都高・横浜港北IC入口から神奈川7号横浜北線(上り)にアクセスする際は、最後の分岐で赤の舗装の車線を進む必要がある。

画像23。首都高・横浜港北IC入口からK7北線(上り)にアクセスする際は、最後の分岐で赤の舗装の車線を進む必要がある。

動画7『横浜港北入口「一般道(あざみ野・綱島方面) ~ 横浜北線(上り、横羽線・湾岸線方面)」』。再生時間2分47秒。

動画8『横浜港北入口「一般道(新横浜方面) ~ 横浜北線(上り、横羽線・湾岸線方面)」』。再生時間2分52秒。

動画9『横浜港北入口「一般道(都岡・川向方面) ~ 横浜北線(上り、横羽線・湾岸線方面)」』。再生時間2分9秒。


 横浜港北IC・JCTは、やはり入口へのアクセスに慣れが必要だろう。案内標識や路面表示をよく見ずに高速IC入口というだけで入ってしまうと、隣接している第三京浜・港北ICだった、という危険性がある。横浜港北ICの入口は、同IC・JCTの複雑なループのすぐそばではなく、少し離れたK7北西線の高架の下にあるということを覚えておこう。

今回の走行シミュレーションの画像はすべて、首都高の許可を得てシミュレーション動画からキャプチャーしたものです。

首都高・神奈川7号横浜北西線の関連記事